外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は9日、テレビ各局のインタビューに応じ、シリアの化学兵器を国際管理するというロシアの提案について「真剣に検討する」と表明した。軍事介入に向けた圧力は継続するとしながら、アサド政権に化学兵器を使用させないための政治的手段があれば「圧倒的に好ましい」とも述べ、外交解決も模索する姿勢を明確にした。今後、シリアの出方が焦点となる。

共同通信