外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ、ワシントン共同】オバマ米大統領は12日、ロシアのプーチン大統領と電話会談し、米情報機関の秘密情報収集活動を暴露した中央情報局(CIA)元職員、スノーデン容疑者(30)をめぐる問題について協議した。ロシアのペスコフ大統領報道官が明らかにした。元職員がロシアに亡命申請する意向を示したことを受け、オバマ氏は亡命を受け入れずに強制送還するようプーチン氏に求めたとみられる。

共同通信