外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンコク共同】オバマ米大統領は18日午後(日本時間同)、タイの首都バンコクを訪問し、再選後の初外遊となる東南アジア歴訪をスタートさせた。インラック首相と会談し、東南アジア諸国連合(ASEAN)の一部加盟国と中国が領有権を争う南シナ海問題などについて協議。オバマ氏は同首相との共同記者会見で、19日からのミャンマー訪問について、同国民主化の「承認ではない」と述べ、さらに改革を促す考えを強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信