外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は3日、ホワイトハウスで記者会見し、2日投開票の中間選挙で与党民主党が大敗したことについて、自身が約束した変革が実現していないことに有権者が不満を抱いており、その点に関し「大統領として責任がある」と述べ、敗北を認めた。中間選挙の大敗後、オバマ氏が今後の政権運営について見解を表明するのは初めて。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信