外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米大統領選は、日本時間7日午前8時から各地で順次開票が始まった。景気と雇用が最大の争点となった選挙は、再選を目指す民主党のバラク・オバマ大統領と、政権奪回を目指す共和党のミット・ロムニー候補による接戦。同7日午後以降に大勢判明の見通し。勝敗を分ける激戦州では、南部のフロリダやバージニアが小差の争い。焦点オハイオは出口調査でオバマ氏が3ポイントリードした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信