外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 オリンパスが13日に発表した2011年4~12月期連結決算は、歴史的な円高やタイの洪水の影響で、純損益が330億円の赤字になった。前年同期は58億円の黒字。経営の健全性を示す連結自己資本比率は昨年9月末の4・5%から4・4%にやや低下。損失隠し問題で表面化した財務体質の悪化が続いていることを示した。オリンパスは業績改善と財務体質の強化を目指し、他社との資本・業務提携に向けた動きを加速させる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信