外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウィーン共同】オーストリアのファイマン首相は9日、同国に流入する難民の対策で混乱を招いたとして辞意を表明した。難民受け入れに寛容だった政府は国民の批判を受けて政策を厳格化したが、首相が率いる中道左派の与党、社会民主党は4月の大統領選第1回投票で大敗し、責任を問う声が高まっていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信