外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューデリー共同】インド陸軍のシン参謀長は5日、インドとパキスタンが領有権を争うカシミール地方のパキスタン側で、人民解放軍兵士を含む中国人3千~4千人が建設工事などに従事していると述べた。6日付インド各紙が伝えた。カシミール地方のパキスタン側での中国の建設支援は以前から指摘されていたが、同参謀長が具体的な人数に言及したのは初めて。参謀長は「人民解放軍の一部である工兵隊もいる」などと述べた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信