外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ハバナ共同】キューバ国営テレビは12日、フィデル・カストロ前国家評議会議長(83)が政治番組でイラン核問題について1時間近く私見を語る場面を放映した。同テレビは、生放送なのか録画なのかを明らかにしていない。前議長の映像放映は昨年8月以来。先週も首都ハバナの研究機関を訪問したことが報じられており、健康をアピールした。番組にはゲスト数人がいたが一言も話さず、前議長の独壇場となった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信