外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ハバナ共同】キューバ政府系のウェブサイトは10日、フィデル・カストロ前国家評議会議長(83)が7日に首都ハバナの研究機関、国立科学調査センターを訪れたと伝え、写真も掲載した。06年7月に病気療養入りした後、公の場に外出したことが確認されたのは初めて。写真のカストロ氏はスポーツウエア姿で、笑顔でセンターの幹部らと話す様子などが写っている。カストロ氏は08年2月に引退している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信