ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

カタルーニャ巡りロシア関与指摘

 【ブリュッセル共同】スペインのダスティス外相は13日、欧州連合(EU)外相・国防相理事会後の記者会見で、北東部カタルーニャ自治州の独立を巡って強行された10月の住民投票の際、ロシアなどからの「偽情報や(情報)操作」が独立をあおっていたと訴えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。