外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ドーハ共同】カタールの首都ドーハで9日開かれたペルシャ湾岸の6カ国でつくる湾岸協力会議(GCC)首脳会議後の記者会見で、カタールの外相がイスラム組織「ムスリム同胞団」への配慮をにじませる一幕があった。会議で採択された声明では、同胞団弾圧を進めるエジプトのシシ大統領への全面支援が盛り込まれたが、GCC内の対立の火種はくすぶったままだ。

共同通信