外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】リビアの最高指導者だったカダフィ大佐は6日、シリアのテレビ局アッライを通じて音声声明を出し、「リビアが置かれた状況は耐え難い。勇気を出して立ち上がれ」と述べ、反カダフィ派「国民評議会」に対する一斉蜂起を支持者らに呼び掛けた。AP通信が伝えた。大佐の声明は約2週間ぶり。国民評議会については「リビア人民に選出されたのか。人民の任命を受けたのか」と批判した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信