外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【オタワ共同】カナダの首都オタワの連邦議会議事堂などが男に襲撃された事件で、警察は23日、射殺されたマイケル・ゼハフ・ビボー容疑者(32)とみられる男の単独犯行との見方を示した。警察や情報当局はイスラム過激派の思想が影響した可能性を含め、男の動機や背後関係の捜査を本格化させた。

共同通信