外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】カナダのケント環境相は12日に記者会見し、先進国の温室効果ガス削減義務を定めた京都議定書から脱退すると正式に表明した。AP通信などが伝えた。APによると、京都議定書からの脱退を正式表明したのは締約国としては同国が初めてで、議定書の継続にとって大きな打撃となりそうだ。同環境相は「議定書は気候変動問題の地球規模の解決を前進させないばかりか、障害になるだけ」と批判とした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信