外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米大統領選の共和党有力候補ロムニー前マサチューセッツ州知事が、過去の所得実態を示す納税申告書の公開を渋っており、投資ファンド経営時の課税逃れを隠す目的との臆測が浮上。21日の南部サウスカロライナ州予備選に勝利すればロムニー氏は党候補指名に近づくため、対立候補は「カネ」をめぐる問題に的を絞り攻勢を強めている。ロムニー氏は「史上最も裕福な大統領候補の一人」とされる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信