ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

カフカ遺稿をイスラエル図書館に

 【エルサレム共同】イスラエル紙ハーレツによると、同国中部テルアビブの裁判所は15日までに、「変身」「城」などで知られるユダヤ人作家フランツ・カフカ(1883~1924年)の肉筆原稿や手紙などの遺品をイスラエル国立図書館に収蔵するよう所有者に命じる判決を言い渡した。遺品は娘2人が所有者となっている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。