外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウラジオストク共同】米地質調査所(USGS)によると、ロシア極東カムチャツカ半島の沖合で18日午前11時35分(日本時間同8時35分)ごろ、マグニチュード(M)7・7の地震があった。震源は中心都市ペトロパブロフスクカムチャツキーの東約690キロ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信