外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューデリー共同】PTI通信によると、インドの核兵器やミサイル開発に携わり「ミサイル開発の父」と呼ばれたアブドル・カラム元大統領が27日、死去した。83歳。インド北東部メガラヤ州で講演中に倒れ、病院に運ばれていた。詳しい死因は不明。

共同通信