外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【プノンペン共同】カンボジアで旧最大野党カンボジア救国党のケム・ソカ党首が10日、逮捕から1年ぶりに保釈された。同氏はフン・セン首相の弾圧を受けた救国党を象徴する指導者。強権を批判されてきた首相は今後、重要な外交日程を控えており、保釈で対外的に融和姿勢のアピールを狙ったとの見方も出ている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信