外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 マイナンバー制度の個人番号カードの交付作業で、内蔵されたICチップが使用不能となるトラブルが、少なくとも17政令指定都市で起きていたことが5日、共同通信の取材で分かった。番号カードの交付に関しては、これまでもトラブルが出ており、住民の受け取りがさらに遅れるケースもありそうだ。交付事務を担う自治体は対応に苦慮している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信