外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 石油情報センターが14日発表したレギュラーガソリンの12日現在の全国平均小売価格は、1リットル当たり前週(5日)比3円40銭高の152円60銭で、リビア情勢緊迫で原油価格が高騰した昨年4月25日以来、11カ月ぶりの高値水準となった。上昇は4週連続で、市民生活にも影響しそうだ。イランへの経済制裁によって国際的な原油価格が高止まりしていることが主因。センターは「今後も上昇傾向は続く」と予想している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信