外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 極彩色壁画の発見から30年を迎える奈良県明日香村のキトラ古墳(7世紀末~8世紀初め、特別史跡)で、文化庁は16日、史跡整備のため入り口部分の埋め戻しが決まっている石室を報道関係者に公開した。事実上の見納めとなり、18日からは初の一般公開が行われる。墳丘は9月以降に埋め戻しが始まり、墳丘の復元整備は2016年度に完了する予定。公開されたのは盗掘穴が開けられた石室南側。

共同通信