外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】フィギュアスケートの新旧世界女王、浅田真央(19)とキム・ヨナ(19)=韓国=が16日、パリで開幕したグランプリ(GP)シリーズ第1戦フランス杯の女子ショートプログラム(SP)に出場し、キム・ヨナが76・08点で首位に立ち、浅田は58・96点で3位発進となった。浅田はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が1回転半になるなど精彩を欠き、大差がついた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信