外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【江陵(韓国)共同】2018年平昌冬季五輪の大会組織委員会は開幕まで1年となった9日、聖火リレーで使うトーチを発表した。韓国の伝統的な白磁や雪と氷をイメージした白が基調で、平昌の海抜700mに合わせて全長は70センチ(700ミリ)とした。先端の5カ所の切れ目からは金色がのぞき、五輪精神の下での、世界五大陸の結束という願いが込められた。

共同通信