外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】英王室は3日、ウィリアム王子(30)と2011年4月に結婚したキャサリン妃(30)が第1子を妊娠したと発表した。キャサリン妃は妊娠初期で、この日つわりが強いためロンドン市内の病院に入院した。入院は水分や栄養補給のためで、数日間の予定。2人は11年4月29日に結婚。故ダイアナ元妃が結婚後すぐに公務に駆り出され、ストレスを抱えたことから、王子はキャサリン妃の公務を抑えていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信