外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】19日付の英紙デーリー・テレグラフは、英王室のキャサリン妃(31)の出産予定日がこれまで伝えられてきた今月13日ではなく19日だったと報じた。遅れれば8月に入ってからの出産もあり得るとしている。消息筋が同紙に語ったところによると、キャサリン妃が入院するロンドンの病院の一部関係者は、出産予定日の1カ月前から禁酒を命じられた。その際、予定日は7月19日だと告げられたという。

共同通信