外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ハバナ共同】ロイター通信などによると、カリブ海の社会主義国キューバの首都ハバナ沖に19日、海底油田用の大型掘削施設(リグ)が到着した。近く本格的な試掘を開始するが、大きな石油資源が確認されれば、慢性的な危機状態にあるキューバ経済の起爆剤となり、米国と対立するカストロ政権の基盤強化につながるだけに、米国が警戒を強めている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信