外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】中央アジア・キルギスで17日、4月の政変を主導した社会民主党を含む3党が連立政権の樹立で合意、議会が同党のアルマズベク・アタムバエフ党首(54)の首相指名を承認した。キルギスでは米国がアフガニスタン作戦の輸送拠点の空軍基地を維持しており、ロシアは閉鎖を働き掛けている。アタムバエフ氏は最初の外遊先はロシアにすると議会で表明した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信