外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【アテネ共同】財政危機に陥っているギリシャのパパンドレウ首相は5日、パプリアス大統領と面会し、連立政権樹立に努力する意向を伝達した。今後、連立交渉を本格化させるが、最大野党の新民主主義党は首相の辞任を迫っており、パパンドレウ氏の進退が次の焦点となる。NDは首相辞任を条件に、欧州連合などによる債務危機への包括的対策を受け入れる構え。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信