外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【アテネ共同】財政危機に陥っているギリシャの次期首相人事で、パパンドレウ首相は9日夕(日本時間10日未明)にパプリアス大統領と会談、次期首相の人選を終えたことを報告した。この後、内閣が総辞職し新内閣が発表される。次期首相人事をめぐっては8日、最大野党、新民主主義党(ND)のサマラス党首が欧州連合(EU)による財政危機の包括策実行を約束する文書への署名に難色を示したことから難航。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信