外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル、ロンドン共同】欧州連合(EU)のユーロ圏諸国は12日までに、深刻な財政危機に陥ったギリシャの債務負担を大幅に軽減した上で財政再建を目指す方向で調整に入った。銀行など民間投資家が保有するギリシャ国債の元本の削減率を当初計画の21%から50%程度に拡大することを検討。銀行の損失拡大による経営悪化を防ぐため、公的資金注入も含めた資本増強を急ぐ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信