外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【アテネ共同】財政破綻寸前のギリシャで5日、金融支援の条件として欧州連合(EU)などが求める財政再建策への賛否を問う国民投票が行われた。反対多数なら支援は遠のき、ギリシャのユーロ圏離脱やEU脱退という最悪の事態も予想され、世界経済の動揺は不可避だ。賛成多数はチプラス首相への不信任を意味し、政局が混乱する恐れがある。

共同通信