外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【アテネ共同】財政危機のギリシャで5日午前7時(日本時間同日午後1時)、欧州連合(EU)が求める財政再建策の受け入れの賛否を問う国民投票が始まった。受け入れが賛成多数なら国民は一段の緊縮財政に苦しむが、反対多数の場合はEU側の金融支援が望めなくなり、財政破綻が現実味を増す。国の命運を左右する投票結果の大勢は同日深夜(日本時間6日朝)ごろ判明する見通し。

共同通信