外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】ギリシャからの報道によると、ギリシャ国会は23日、民間からの債務削減に向け、同国の国債を保有する銀行などの債権放棄について定めた法案を賛成多数で可決した。24日から債権者への提案を開始、元本をカットした新しい国債への交換手続きを3月12日までに完了させることを目指す。今回の債権放棄が実行されれば、ギリシャは約1千億ユーロ(約10兆円)の債務を削減できる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信