外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【アテネ共同】ギリシャ議会(一院制、定数300)は23日、欧州連合(EU)が金融支援を再開する条件として求めていた法案の第2弾を賛成多数で可決した。銀行の破綻処理などに関する法案で、親EU派の野党が支持に回った。16日には付加価値税(日本の消費税に相当)の増税や年金改革の法案を可決しており、今回の法案可決で、ギリシャはEUが求める支援再開の条件をクリアした。

共同通信