外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米大統領選の民主党指名争いで先頭を走ってきたクリントン前国務長官(67)の支持率低下に歯止めがかからない状態が続いている。無所属ながら指名争いに加わった議会最左派のサンダース上院議員(74)が一部重要州でクリントン氏を上回る勢いを見せている。

共同通信