外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】イラク北部のクルド自治政府が中央政府との合意に反して、独自に石油輸出を始めたと10日付の米紙ワシントン・ポストが伝えた。過激派組織「イスラム国」掃討に向けて両者の連携が必要とされる中、溝が深まる恐れがある。

共同通信