外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【アルビル共同】イラク北部クルド自治政府のムスタファ外相は7日、クルド独立の是非を問う住民投票について「現時点では議題に上っていない」と述べ、実施を当面見送る方針を明らかにした。過激派「イスラム国」がイラク第2の都市北部モスルを制圧して半年になるのを前に、クルド人自治区の中心都市アルビルで共同通信との会見で語った。

共同通信