外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【レシフェ共同】乱獲で個体数が急減している大西洋と地中海のクロマグロに関する資源管理機関、大西洋まぐろ類保存国際委員会(ICCAT)がブラジル北東部レシフェ郊外で開いた年次総会は15日、10年の東部大西洋と地中海のクロマグロの漁獲枠を09年と比べ約4割減の1万3500トンに削減することを決め閉幕した。日本の水産庁によると、同海域での漁獲枠の削減幅としては過去最大。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信