外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】在沖縄米海兵隊のグアム移転を、米太平洋軍が2020年までに完了する計画を立てていることが7日までに分かった。同軍のロックリア司令官の議会証言などで明らかになった。米政府は11年、日本政府との共同文書でグアム移転を「14年以降のできるだけ早い時期」に完了させることで合意しているが、具体的な時期を明示するのは初めて。ただ米国防費は削減圧力にさらされており、計画には不透明要素もある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信