外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ソーシャルゲーム大手グリーは7日、未成年の利用者延べ733人に昨年4~9月、同社が設けた上限を超えて計約2811万円を課金していたと発表した。昨年9月に超過課金の事実を内部調査で把握したが「該当者の割合が少ない」との理由で公表していなかった。利用者に通知し、申し出があれば返金する。年齢区分ごとに月額課金の上限を設けていたが、プログラムミスで10万円以上課金された利用者も30人いた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信