外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は30日、インターネット検索大手グーグルの交流サイト「グーグル+(プラス)」のビデオチャットを通じて国民の質問に直接答える初の試みに挑戦、米経済は「上向いている兆しがある」と述べ、11月の大統領選をにらんで自身の経済政策をアピールした。反格差社会デモ「ウォール街を占拠せよ」の参加者というオレゴン州の50代の女性は「5年間も失業中」と訴え、雇用対策を質問。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信