外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 キャロライン・ケネディ新駐日米大使(55)が15日午後、成田空港に到着した。空港内で記者団に対し、オバマ大統領の代理として駐日大使を務めることを「光栄に思う」と表明。来日を望みながら果たせなかった父親ジョン・F・ケネディ元大統領の「遺産」を今後の日米関係に生かし、前に進めていくとの決意を示した。

共同通信