外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【シャーロッツビル共同】ケリー米国務長官は20日、南部バージニア州シャーロッツビルのバージニア大で演説し、自身が戦争で従軍したベトナムが現在、米国の重要な貿易相手になっていることなどを指摘、「恒久的な敵を持たない」ことが特筆すべき「米国の現実」だなどとして、外交強化の重要性を訴えた。1日の就任後初の外交演説だが、対中東、中国、北朝鮮などの具体的な外交課題についての踏み込んだ言及はなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信