外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】米国と中国の閣僚らが両国間の課題を協議する「米中戦略・経済対話」が6日、北京で開幕した。開幕式の演説でケリー米国務長官が南シナ海問題について「一方的な行動ではなく、法と外交、協議を通じて解決されるべきだ」と指摘。これに対し、中国の楊潔チ国務委員が米の介入を念頭に「当事国間の協議を通じた解決」を目指す方針を強調し、双方がけん制し合う応酬となった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信