ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

ゲバラ直筆日記をネットで公開

 【リオデジャネイロ共同】キューバ革命の立役者、チェ・ゲバラが1967年10月にボリビアでのゲリラ闘争中に山中で銃殺される直前まで記していた直筆の日記が、没後45年を機にデジタル化され、ボリビアの研究者が10日までにウェブサイトで公開した。地元メディアによると、銃殺から45年に合わせて8、9日には、遺体が約30年間埋められていた同国中部バジェグランデなどで記念式典が行われた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。