外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 20~30分後のゲリラ豪雨を地上から予測する気象レーダーの実証実験を、情報通信研究機構(東京都)などの研究チームが23日から関東地方で始める。「2020年東京五輪・パラリンピックの競技運営にも役立つ」として、予測情報のモニターを募っている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信