外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】11日の新華社電によると、中国国防省当局者はワシントン郊外で10日開かれた米中国防協議を受け、ゲーツ国防長官が来年1月10日から訪中することで両国が合意したことを明らかにした。中国人民解放軍の陳炳徳総参謀長も来年訪米する意向としており、実現すれば米中の軍事交流が再び本格化することになりそうだ。ゲーツ長官の訪中は1月14日まで5日間の日程。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信