外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】国際司法裁判所(オランダ・ハーグ)は22日、2008年2月のコソボによるセルビアからの独立宣言が「国際法に違反しない」との判断を示した。判断は法的拘束力のない「勧告的意見」だが、独立を合法と認めたことで、コソボが国際社会で独立国家として承認されることに道が開かれた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信